神内記事☆@試合後



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



神内記事☆@試合後

1kami55.jpgやはり不安的中でした・・・
何かねぇ~よくなかったよね↓↓ってもしっかり試合見てません。かな~り体調悪くて死ぬように横になりながら見てたし(゚Д゚#)グハッとりあえずキレるのはやめんしゃい!!コレまじで言いたいo(´Д`;;o))ァセァセ((o;;´Д`)o
内容は・・また別記事でUP予定なんで、録画見てまた感想書きます☆
西スポ抜粋↓↓
<神内 2発に沈む 「不敗神話」崩壊>
3つの連勝に終止符が打たれた。今季初黒星を喫した神内は、沈痛な表情で帰り道を急いだ。「きょうは何も話すことはありません」不振で2軍降格中の杉内に代わる「新・先発4本柱」の一角に指名された左腕だが、昨年5月9日のヤクルト戦以来の黒星に険しい表情を崩さなかった。
不用意な2発で好ムードに水を差した。1点リードの3回、的山に痛恨の今季初アーチを浴びた。予想外の一撃でリズムを崩すと、再びリードをもらった5回、相川に同点ソロを許した。初回から140キロを超える直球で押した。2回には中村にオール直球で挑み、最後は142キロで空振り三振。序盤は持ち味を存分に発揮し、気持ちのこもった投球を見せた。
皮肉にも、順調な投球を阻んだのもその直球だった。許した2被弾は、いずれも直球を狙い打たれたもの。強気に攻める投球が裏目に出た。「全部、あれが実力です」。5回の代打清原との対決が四球に終わると、続く下山に中前打を許し、4回1/3で降板した。
チームを支えた「不敗神話」も崩壊した。
ストップ(1) 今季先発した試合でチームは7連勝。「自分にそんな意識はまったくない」と謙遜(けんそん)していたが、ほかの投手にはない“勝ち運”は王監督も認めていた。
ストップ(2) 開幕から自身4連勝。5月18日の巨人戦で先発でのプロ初白星を挙げると、6月18日の中日戦から3戦3勝。先発ローテの一角を手中に収めた。
ストップ(3) 王監督不在後、チームは3連勝。先発予定だった9日の楽天戦が雨天中止となり、中10日で先発を迎えたが、2被弾を含む5安打4失点を喫した。
この日は勝ち星を届けられなかったが、首脳陣は球宴前の最終戦となる19日の西武戦(ヤフードーム)で再び先発を任せる意向だ。苦しい台所事情を支えた5年目左腕に対する信頼は失われていない。ほんの一瞬だけ足踏みした神内が、次回登板で新たな連勝街道を切り開く』



西スポ抜粋↓↓
<ソフトB神内先発の不敗神話崩れた>
ソフトバンク先発神内の「不敗神話」が崩れた。2被弾を含め、4回1/3を投げて5安打4失点でKOされた。打線が点を取って2度リードしてくれたが、2発を浴びて追いつかれてしまった。ここまで先発すればチームは無キズの7連勝だったが、自身も今季初黒星となり「今日は何も話すことはありません。全部自分の実力ですから」と言葉も少なかった』

スポンサーサイト

 



<<休みだぁ~(・∀・)ニヤニヤ | Top | 今季⑯試合目☆>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://planet7531.blog21.fc2.com/tb.php/421-8825bdd6
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。